» 猫背のブログ記事

肩凝りにオイルマッサージ

| 肩こり |

肩凝りを意識し出したのは、社会人になってすぐの頃でした。

金融機関のカウンター業務だったのですが、私は猫背なのを上司に注意され、意識して背筋をのばしていたものの緊張状態が続いて、肩はカチコチに凝り固まってしまったんです。

それはもう肩から背中まで、まるで固い板のようにカチカチで吐き気がするほど。

その当時は今みたいに、気軽に入れるマッサージのお店なんかもなくて、ただひたすら湿布を貼って我慢するだけでした。

今は専業主婦ですがパソコン大好きなので、油断するとすぐに肩が凝ってしまいます。

ちょっと凝ったなと思ったら、ドイツのブランド・ヴェレダのアルニカオイルを使ってマッサージするのが、最近お気に入りの肩凝りケアです。

アルニカというのは植物の名前だそうですが、肩凝りや筋肉痛に効くハーブなんだそう。

これを塗ってハンドマッサージをするだけで、体がポカポカして楽になります。

湿布みたいにかぶれて痒くなることもないし、もう手放せません!

肩が凝ったら時折軽い運動を

| 肩こり |

肩こりにはもう何十年も悩まされています。

特に右の肩がいつも凝っていて、ひどい時には首筋ビンビンに張ってきて、頭痛がしてしまいます。

そんな時の対処法として一番なのは「眠ること」です。

肩こりはパソコンやスマホを長時間同じ姿勢で作業していたり、悪い姿勢でテレビをだらだらみたりすることが原因になっていると聞いたことがあります。

知らない間に猫背になってしまっていて、肩の前側にある筋肉が引っ張られてしまい、逆に後ろ側にある僧帽筋が緩んだままの状態になっているのがいけないのだと、リラクゼーションの担当の方が教えてくれました。

そこで、パソコンやスマホ作業中に、肩甲骨をくっつけるように背中をつける運動をしたり、背中をそらしてみたり、両肩を後ろに回してみたりといった運動を何回かいれるようにしてみました。

すると、以前よりひどい肩こりにはならなくなったような気がします。

また、肩こりは目からくることもしばしばあるので、そんな時は目をゆっくり休めるようにしたり、バリバリになった首、肩をいろんな方向に伸ばしてみたりしています。

酷くならないうちに少しずつやるのがコツみたいですね。