» ランニングのブログ記事

がちがちの肩こりで悩んだこと

| 肩こり |

私の肩こりが始まったのは20代半ばからです。
仕事がとても忙しくて睡眠時間も少なく、またストレスもいつも感じていました。

ある時肩が重たいな、と思っていたら頭痛が始まってお風呂で身体を温めてみたりしたのですがあまり効果がなく、すごく揉んで欲しくなりました。

初めてマッサージに行ったらすごいこっていると言われてしまい、何か運動をして血行を良くした方がいいとアドバイスされました。

仕事が忙しいので運動などする暇もなく、遅い時間にマッサージを受けて帰ることぐらいしかできなくて、日に日に肩こりはひどくなっていきました。

男性のマッサージ師さんの力でも何も感じなくなってしまって、とにかく強く揉まれることを希望してしまっていました。

自分でもこれでは身体がダメになってしまうと思い、仕事をセーブしてゆっくり休む時間をつくってランニングやヨガをするようにしました。

すぐには改善しませんでしたが、1年ほどたつとあんなにひどかった肩こりも落ち着いてきて今はマッサージに行きたいという事もなくなりました。